りんご箱

Mac歴22年。人生の半分以上をMacと過ごしています。

リアル脱出ゲーム

 私はMacやiPhoneで遊ぶ脱出ゲームが好きなんですが、この世には「リアル脱出ゲーム」というのがあります。

リアル脱出ゲーム OFFICIAL WEB SITE


リアル脱出ゲームは、

1.本当に密室に閉じ込められて謎を解く(〜10人程、時間制限あり)
2.街や会場の中に散らばった謎を集めて謎を解く(個人〜、時間制限はほぼない)
3.会場に大勢集まってグループに分かれて謎を解く(4〜6人ほど、時間制限あり)

だいたいこんな感じのタイプがあります。私が参加したことあるのは1と2。

 1の場合、当日同じ時間のチケットを買った初対面のメンツで謎を解くので、人見知りには結構辛い。このタイプの謎解きは情報共有が最も重要で、見つけたヒントや解いた謎の答えを自分以外に伝えないといけない。また、ゲームスタート時に知り得た情報が最後の方で必要になることもあるので、人数が多いほど覚えてる人がいる確率が高いが、ゲームによっては部屋が狭いので動き辛く、誰か調べたんだろうという思い込みもあってアイテムを取り損ねてることもある。そして経験値が高いメンバーがそろっていると初心者はほぼ何もすることがない。

 初めてのリアル脱出は10人で参加、結局自分で解いた謎は一つもなかった。そもそも謎自体見てない。ヒントを3個くらい見つけただけでほとんど見学者状態だった。積極的に謎をもぎ取るくらいの勢いで行かないとすることがないし、何していいかわからない。チケットが3000円くらいするので、勿体無い感じだけ残った。

 同じ日に、別のリアル脱出に空きがあったので参加してみたら、自分と友人の他は二人だけの計4人。全員女性で一人は日本語がわかる留学生。正直このくらいの人数の方が自分がリアル脱出してる感じがあって楽しい。男性がいなかったからか、最後の方はかなり本性丸出し?(ゴルァ系)になってて、女性だけだからこその盛り上がりだったと思う。4人て大変かな?と思ったけど、最初のリアル脱出も私の他に3人くらい手持ち無沙汰になってる人がいたので、4〜6人が最適なんだと思った。ちなみに大変だと思うけど一人でも参加できる(ゲームによって最低人数が設定されることもある)。

 2の脱出に参加するときは、季節を選んだ方がいい(友人は真夏に参加する強者)。私は涼しくなったころに参加したので暑さは大丈夫だった。しかし、初めての街歩きの謎解きで、指示されるままに移動を繰り返したのでかなりの移動距離になった(12000歩くらい)。運動不足が解消できていいね!ってレベルではなく、かなりの疲労感だった。机と椅子のある休憩スペースがないのが辛かった。食事をするにしろ謎を解くにしろ、配布されたマップに公園や神社などの休憩できそうなエリアが記載されていたが、場合によってはお店で食事や休憩をしたほうがいいかもしれない。

 そして一番悲しかったのは、ある謎を探しに行く、謎を解いたらスタート地点に戻る指示がでた、スタート地点にもどったらさっき見た謎のすぐ近くの別の謎へ行く指示がでる、を繰り返したこと。体力と時間を消耗しすぎた。最後の方はもう謎を解く気力もなく、全て放棄して帰宅しようとしたくらい。一応謎は全て解けたけど、うれしさより早く帰って休みたい気持ちでいっぱいだった。

 全ての脱出に対応できるかわからないけど、全ての謎を最初に集めて謎解きするのが最も効率的だと思った。

 どの脱出ゲームにも言えることは、普段から謎解きをやってないと結構難しく、謎解きに慣れてる人なら「解けなかった!くやしい!」と思うことが、謎解きをやったことない人にとっては「よくわかんなかった。つまんない」という思いで終わってしまう。それはとても勿体無いことだと思うので、謎解き未経験のお友達を誘うときやリアル脱出ゲームやってみたい!って思う人は是非謎検 過去問題&練習問題集2017を使って謎解きの練習をすることをおすすめします。

謎解きの入門に最適な問題集


広告について思うこと

りんご箱でも広告をぺたぺた貼っていますが、収益は残念ながらほぼありません。広告が悪いんじゃ無くて集客力ないブログなんで収益もほとんど発生していない現状。

一時はアフィリエイトブログを目指して頑張っていたこともあります。独自ドメイン取得、レンタルサーバーでワードプレス、やってました。

現在残ってるのは独自ドメインだけです。

なぜ、アフィリエイトブログを目指すのをやめたのか。

知りたいことがあって検索して見つけたブログがアフィリエイトリンクだらけ、っていうことがよくあります。

アフィリエイトブログの作り方、みたいなブログを見るとわかりますが、

広告の位置は、記事タイトルの下、記事の中、記事の一番下 が最も効果的!

って書いてあります。その通りに設置された広告。

正直、邪魔です。スクロールも面倒だし大抵興味のない広告ばかり。




広告を見にきたわけじゃないのよ!!ヽ(#`Д´)ノ



たぶん多くの人が「広告うぜえ!」と思っているのではないでしょうか。スマホの広告なんか誤クリック誘発型が多くて、ほんと耐えられません。

しかし現実はアフィリエイトで儲けている方もいますし、広告で新しい商品に出会ったり購入に至ることもあります。広告=悪ではない。ただ、やり方の問題だと思います。

読んでくれる人のことを考えたら、あまりにも主張しすぎる広告って邪魔なだけじゃないかと思うようになり、なるべく邪魔にならない位置になるべく小さいものをこそっと設置することにしてみました。

広告はるのやめたらどうだろうか、と思ったこともありますが、検索して訪れたブログで表示されていた広告で興味を持ったこともあるし、新しい発見になったこともあります。だから私も、新しい発見ができるように期待を込めて広告を利用していこうと思います。

iPhone7のカメラアプリの画質は悪いのか

すべて個人の感想です。

この画像をフルサイズで表示しての赤枠のあたりをスクリーンショットを撮ってみました。
40


これをみると、本来ボケないといけないところを無理やり表示させているようにみえます細かい描写は諦めてる感あり。ピントがあってると思われる瓦はとても綺麗です。クリックで元の大きさになります。
33


上の画像の遠くの方。やはりボケさせずに無理やり表示してる感があります細かい描写は諦めてる結果、水彩画みたいになっている。クリックで元の大きさになります。
53



薄暗い時間に撮影したものは水彩画フィルタでもかけてるようになります。かなり悪い条件での撮影ですが、画像処理やりすぎた感じです。
20


人間の肌も水彩画フィルタかけたようになりやすいです。細かい色の変化に弱い印象です。

たぶんこちらの方と同じ状況。
iPhone 7 Plusのカメラに重大な不具合、まるで水彩画か塗り絵のよう…

アップルでも把握しているようで、カメラの不具合ではなくほぼ仕様のようです。大騒ぎになってないのは、拡大しなければ気にならないから、だと思います。特に小さい画面で見ているだけにはとても綺麗にみえます。iPhone7をお持ちのかたは、撮影した写真を拡大してみることをおすすめします。そしてがっかりしてください・・・(´・ω・`)。ではなくて、画質に不満がある人はフィードバックをしてください。大きな問題にならないと、対応もどんどん後回しにされがちですので。アプリの不具合であれば改善されるはずです。

それにしても、10年前のガラケーの写真の方が綺麗で驚きました。

暗い場所ならこんなもんだよー、というカメラに詳しい方のご意見ありましたが、安スマホの方が綺麗に撮れちゃうからおかしいんじゃないかって思うんですよね。そしてとても綺麗に撮影されている方もいて、カメラの不具合なのか撮影技術の不具合なのかも区別つきにくいんですよね(´・ω・`)。


綺麗に撮りたいなら間違い無くデジイチです。重くて邪魔臭いけどiPhoneとは比べ物にならない画質です。

高級コンデジとiPhone7を比較されている方がいました。
iPhone7のカメラは高級コンデジを超えたか?GR2との画質比較

等倍で表示しなければ何の問題もない。

人生で最も痛い目にあう

歯列矯正の装置をつけて5ヶ月が経過しました。ブラケットがとれた、付け直した、みたいな話ばっかりですっかりブログの更新もあきた今日この頃。

先日矯正歯科で、死んだほうがマシじゃないかという痛みを受けました。

夜道で先生をみかけたら、同じ痛みを食らわせたい。

真剣にそう思ってしまいました。

ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!




5ヶ月前、初めてブラケットをつけた時先生がいいました。

「歯が一番早くうごく装置つけたから(^^)」

自分では早いのか遅いのかよくわからないけど、先生の計画通り犬歯が動いたらしく、次の段階へと進むことになりました。

「装置取り替えるねー。ちょっと我慢してねー」

「はーい」

ペンチでグリグリグリグリ。

「!!!!!!!!kjsだfんぶうぃあp4ご!!!!jkl;あvdlfjg!!ふぁgyがああああああああああいたいいたいたいいいたいい!!!」

「ごめんねー。痛いよねー。」グリグリグリグリ。

「たたいたいいいあたいたとあおpぁjkでぃfwぺおあkl;_あぇ。あ!!!!!!」

「これでも一番痛くないようにやってるんだよー」グリグリグリグリ。

「があああああああああああああ!!!いたいたいいたいいいああああああああ!!!」

計8本。拷問です。

ブラケットを外しているだけなんですが、矯正途中の歯がゆらゆらしてる最中にやると、とても痛いのです!!!

麻酔なしで抜歯しようとしてるくらい痛いです!!思い出してみてもこんな痛い目にあったことない。本当に死ぬかと思った。


本当にイタかった・・・・。あんまり文句とか言わないほうですが、この日ばかりは激しく抗議しておきました(無駄な抗議、笑)。

「今日は新しいワイヤーにかえてるし、かなり痛みがあると思うので痛み止め出しておくねー」

と、痛み止めの薬出してくれましたが、家ではほぼ痛みなし!!上下の歯が時々ぶつかって「痛っ」ってなるくらい。


歯の動く痛みなんて、小石踏んづけた程度よ。

矯正途中にブラケットを外すのが一番痛い!!!間違いない!!


比較画像を一枚作ってみたので、興味ある方はご覧ください。歯の写真なのでご注意ください。























続きを読む

60代後半の母、iPhone7 Plusを買う

私のお古のiPhone4s(ゲタ+格安SIM)を長年使っていましたが、ついにバッテリーが故障。通知がくると電源が落ちるようになりました。今ではすっかり時代遅れのiPhone4sですが、地震などの通知、メール、ナビなど結構利用していたようです。また、友達を探す、で位置情報が確認できるのはよかったですね。待ち合わせなどに使えます。

一応使えるけど使い物になってるとは言えないレベルになってきましたので、iPhone8の登場によって値下がりしたiPhone7 Plusを買いました。

電子マネー使わないし、大きい画面が良いってことで、最初はiPhone6s Plusを検討していましたが2年前のモデルですし、なるべく長く使いたいってことでiPhone7 Plusに決定しました。

iPhone4sの狭い画面に、拡大した文字で表示していたのでかなり窮屈でしたが、iPhone7 Plusで拡大表示しても狭さを感じません。

気になったのは重さ。少しずしっと感を感じます。両手で使えば問題ない感じ。

音がとてもいいです。YouTubeから音楽をダウンロードしてほしい、なんていわれたので、iTunesストアで買うように指導しておきました。クレジットカードは使いたくないそうなので、私からギフトカードをプレゼント(あとで請求するけど)して早速購入していました。ほしい曲が一曲から買える、いい時代になりましたね(^^)。

最初はiPhoneSEで十分じゃないの?と思っていましたが、高齢者は「老眼」で細かいものが見えにくいので、広い画面で大きい文字が表示できるのが一番求められることなんだろうなとおもいました。

60代以上なら間違いなくPlusがおすすめ。

ちなみにガラケーとの二台持ちです。ドコモの1000円通話料込みプランを1000円弱でもっているので、あえてiPhoneで通話することは選択しませんでした。Plusは大きくて重いので、通話しにくいですし。

あとは父にiPhoneをもたせたいのですが・・・通話だけなら使えなくもなさそうですけど。。どうかな。
Amazon.co.jpアソシエイト
お掃除ロボット。毎日楽しくお掃除してもらっています。


誕生日プレゼントでもらった床拭きロボット






忘年会のビンゴの景品だった掃除機ロボット


Profile
name :りんご

MacBookPro
13-inch, Late 2011
Sierra
2011年10月購入
2017年5月バッテリー交換

iMac
21.5-inch, Late 2009
Sierra
2009年11月購入

iPhone7
2016年10月購入
2018年10月バッテリー交換

iPad 第4世代
2012年11月購入(?)

iPad 第6世代
2018年6月購入

Apple Pencil
2018年6月購入

Apple Watch4
2018年10月購入

AirMacExtreme
2012年1月購入


ようこそ、りんご箱へ。
お読みくださり、ありがとうございます。
ただの日記的Logです。個人の感想とか日常の記録的なことしか書いていません。このブログに書いてあったからといって私は何ら責任を負いません。気軽に読み流してください。


昔作成したバナーを発見。見たことある人いるかな?
広告
Amazon.co.jpアソシエイト



記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

プライバシーポリシー
 当ブログ「りんご箱」では広告を利用しており、Googleなどの第三者配信事業者がCookieを使用して、ユーザが「りんご箱」や他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて適切な広告を配信しています。
 Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示します。
 ユーザは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にすることができます。
 また、www.aboutads.infoにアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にすることができます。