りんご箱

Mac歴22年。人生の半分以上をMacと過ごしています。

人生で最も痛い目にあう

歯列矯正の装置をつけて5ヶ月が経過しました。ブラケットがとれた、付け直した、みたいな話ばっかりですっかりブログの更新もあきた今日この頃。

先日矯正歯科で、死んだほうがマシじゃないかという痛みを受けました。

夜道で先生をみかけたら、同じ痛みを食らわせたい。

真剣にそう思ってしまいました。

ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!




5ヶ月前、初めてブラケットをつけた時先生がいいました。

「歯が一番早くうごく装置つけたから(^^)」

自分では早いのか遅いのかよくわからないけど、先生の計画通り犬歯が動いたらしく、次の段階へと進むことになりました。

「装置取り替えるねー。ちょっと我慢してねー」

「はーい」

ペンチでグリグリグリグリ。

「!!!!!!!!kjsだfんぶうぃあp4ご!!!!jkl;あvdlfjg!!ふぁgyがああああああああああいたいいたいたいいいたいい!!!」

「ごめんねー。痛いよねー。」グリグリグリグリ。

「たたいたいいいあたいたとあおpぁjkでぃfwぺおあkl;_あぇ。あ!!!!!!」

「これでも一番痛くないようにやってるんだよー」グリグリグリグリ。

「があああああああああああああ!!!いたいたいいたいいいああああああああ!!!」

計8本。拷問です。

ブラケットを外しているだけなんですが、矯正途中の歯がゆらゆらしてる最中にやると、とても痛いのです!!!

麻酔なしで抜歯しようとしてるくらい痛いです!!思い出してみてもこんな痛い目にあったことない。本当に死ぬかと思った。


本当にイタかった・・・・。あんまり文句とか言わないほうですが、この日ばかりは激しく抗議しておきました(無駄な抗議、笑)。

「今日は新しいワイヤーにかえてるし、かなり痛みがあると思うので痛み止め出しておくねー」

と、痛み止めの薬出してくれましたが、家ではほぼ痛みなし!!上下の歯が時々ぶつかって「痛っ」ってなるくらい。


歯の動く痛みなんて、小石踏んづけた程度よ。

矯正途中にブラケットを外すのが一番痛い!!!間違いない!!


比較画像を一枚作ってみたので、興味ある方はご覧ください。歯の写真なのでご注意ください。























続きを読む


60代後半の母、iPhone7 Plusを買う

私のお古のiPhone4s(ゲタ+格安SIM)を長年使っていましたが、ついにバッテリーが故障。通知がくると電源が落ちるようになりました。今ではすっかり時代遅れのiPhone4sですが、地震などの通知、メール、ナビなど結構利用していたようです。また、友達を探す、で位置情報が確認できるのはよかったですね。待ち合わせなどに使えます。

一応使えるけど使い物になってるとは言えないレベルになってきましたので、iPhone8の登場によって値下がりしたiPhone7 Plusを買いました。

電子マネー使わないし、大きい画面が良いってことで、最初はiPhone6s Plusを検討していましたが2年前のモデルですし、なるべく長く使いたいってことでiPhone7 Plusに決定しました。

iPhone4sの狭い画面に、拡大した文字で表示していたのでかなり窮屈でしたが、iPhone7 Plusで拡大表示しても狭さを感じません。

気になったのは重さ。少しずしっと感を感じます。両手で使えば問題ない感じ。

音がとてもいいです。YouTubeから音楽をダウンロードしてほしい、なんていわれたので、iTunesストアで買うように指導しておきました。クレジットカードは使いたくないそうなので、私からギフトカードをプレゼント(あとで請求するけど)して早速購入していました。ほしい曲が一曲から買える、いい時代になりましたね(^^)。

最初はiPhoneSEで十分じゃないの?と思っていましたが、高齢者は「老眼」で細かいものが見えにくいので、広い画面で大きい文字が表示できるのが一番求められることなんだろうなとおもいました。

60代以上なら間違いなくPlusがおすすめ。

ちなみにガラケーとの二台持ちです。ドコモの1000円通話料込みプランを1000円弱でもっているので、あえてiPhoneで通話することは選択しませんでした。Plusは大きくて重いので、通話しにくいですし。

あとは父にiPhoneをもたせたいのですが・・・通話だけなら使えなくもなさそうですけど。。どうかな。

iMacをサーバにしてTimeMachineをワイヤレス化

MacではおなじみTime Machine(バックアップ)。

すごく便利ではありますが、MacBook Proを使っているとTime Machine用の外付けHDDが常時接続されていないので、気づいたら長い間バックアップがされていない、ことがよくあります。

ダメじゃないですかー!!(*`Д')

バックアップはとーーーーーっても大事なのです。そこのアナタ、今すぐバックアップするのですよ!!

何回いってもバックアップを取らない(取れない)友人にはTime Capsuleを買わせました!!バックアップを意識することなく自動でバックアップができる超優れものなのです!!

と、人にバックアップを進めながら、バックアップをサボり気味だった私。ひどい目に会う前に何とかしないとなーと思っていた頃に出会ったのがこちらのブログ。

2台以上のMacをバックアップ。Time Capsuleを購入するよりもmacOS Serverの方がお手軽ですよ。 - starnote* http://starrrrr.com/entry/20161002_timemachine-server


ちょうどサブ機のiMacがあるので、こちらのブログを参考にmacOS Serverを導入してみました。

iMacをフォーマットしてSierraをクリーンインストール。そしてApp StoreからmacOS Server(2400円)を購入してインストール。TimeMachineをオン。

次にMacBook ProのTime MachineディスクとしてiMacを選択。

以上。あっけなく設定終了です。

先ほどのブログでは、iMac自身のTimeMachine用に外付けHDDをお勧めされていましたが、私の場合はMacBook Proに直接繋げる外付けHDDがありますので、iMacの内蔵HDDをバックアップ先に利用することにしました。

バックアップを意識しなくてもどんどん勝手にバックアップしてくれるので非常に助かります〜。

7年ぶりにOSをクリーンインストールした

私のMacBook ProはLate 2011なんですが、USB2.0なのでデータの転送速度がとても遅いのです。データ量が少ない時って転送速度なんか気にもならないのですが、何百GBもあるとTimeMachineから戻すだけでも一晩は覚悟するレベルです。だからめんどくさくて、OSは常に上書きインストールしてきました。いつの時代のかわからないようなフォルダとかたくさん残っていました。

しかしBluetoothをいじったらシステムが不安定になってしまい、とても使えない状態になってしまったので、覚悟をきめてクリーンインストールしました。

ちょうどHigh Sierraのリリース直前だったのですが、Sierraを使うことにしました。

で、今までは内蔵HDDを1パーティションで使ってきたのですが、今回これを変更しました。OSとデータにわけることで、次回のクリーンインストールをお手軽にできるようにしよう!という計画です。

新しいOSが出るたびに、私の中で問題になるのは写真と動画と仮想マシンの合計350GBのデータ。これをそのままにOSだけクリーンインストールできれば、かなりの時間削減になります。

内蔵HDDは1TBあるので、200GBをOS用に、700GBをデータ用に、100GBを予備にしてみました。

57


正直、予備がいるのかどうかわかりませんが、今はSierraがインストールしてあります。

連絡先、カレンダー、メモ、メールなどのデータはiCloudで同期をとっているので、バックアップから戻す手間がかからなくてラクですね〜(^^)。

車の売却金額のカラクリ〜本当に高くなった?

以下、金額は全部フェイクです。車の売却時、自動車税の還付の扱いについての注意喚起です。


とある中古車買取業者で車を査定してもらったら4万円だね・・・といわれて、別のお店にいったら

「あっちの店より高く買いますよ。6万円で買います!(^^)」

と言われ、2万円も高くなった!と思って契約することにしました。

売買契約書を確認すると、

「契約金額(6万円)とリサイクル料(1万円)あわせて7万円のお振込になります」

とありました。

そして売買契約書以外に「過誤納金(還付金)還付請求権譲渡通知書」を渡されました。

・・・・?これは何の書類だろう?

私が譲渡人で、譲受人は空欄です。よく読んでみると「還付請求権を譲渡します」とありました。

これは一体なにかといいますと・・・

毎年4月1日に自動車を所有している人に自動車税が課税され、5月に1年分の自動車税を納めます。しかし、途中で自動車を売却するなどで手放す(一時抹消する)と、自動車税が月割りされてかえって来ます(^^)。一時抹消した翌月分からもどってくるので、10月に売却すると11月から翌年3月分が戻ります。

よってこの「過誤納金(還付金)還付請求権譲渡通知書」というのは

私のところにかえってくるはずの自動車税、あなた(業者)にあげますよ!

という書類なのです。


(ーー)?

なぜあげないといけないのでしょうか?

通常、この「過誤納金(還付金)還付請求権譲渡通知書」を業者に渡す場合は、車の売却金額に還付される自動車税が含まれるそうです。

私の自動車税の還付額が4万円なので、

車両6万+自動車税還付4万+リサイクル料=11万円

11万円が振り込まれないと計算があいません。4万円はどこにいったのでしょう?

だから、「請求権譲渡通知を渡すと計算があいません。車両6万ですよね?どういうことですか?」とい聞くと返事はありませんでした。


結局、車両6万円ー自動車税還付4万円=2万円ということになり、最初のお店が自動車税還付金を含めない金額だったとすると、車両は2万円安く買われることになります。
(最初のお店が還付金を含めた金額なら次の店のほうが2万円高かったわけですが、ここでは自動車税を私に黙ってもらってしまおうとしたことを問題としています)

まさか突っ込まれるとは思わなかったのか「この話はなかったことに」なりました。

〇〇万円ですよ!の中に、自動車税の還付金が含まれているか、いないか、よくご確認ください。言われるままに書類に印鑑を押さないこと。わからないことがあったらその場では印鑑を押さないことです。付き合いが長いし、知り合いだし、友達だし、そういう相手だと尚更です。

インターネット上を検索してみると、多くの人が言われるままに印鑑をおし、還付される自動車税を業者に取られているようです。タダで引き取って還付金をまるっと儲けにする業者もあるようですよ。特に4、5月に近いほど要注意ですね。

Amazon.co.jpアソシエイト
お掃除ロボット。毎日楽しくお掃除してもらっています。


誕生日プレゼントでもらった床拭きロボット






忘年会のビンゴの景品だった掃除機ロボット


Profile
name :りんご

MacBookPro
13-inch, Late 2011
Sierra
2011年10月購入

iMac
21.5-inch, Late 2009
Sierra
Mountain Lion
2009年11月購入

iPhone7
2016年10月購入

iPad 第4世代
2012年11月購入(?)

AirMacExtreme
2012年1月購入

ようこそ、りんご箱へ。
お読みくださり、ありがとうございます。
ただの日記的Logです。個人の感想とか日常の記録的なことしか書いていません。このブログに書いてあったからといって私は何ら責任を負いません。気軽に読み流してください。


昔作成したバナーを発見。見たことある人いるかな?
広告
Amazon.co.jpアソシエイト



記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

プライバシーポリシー
 当ブログ「りんご箱」では広告を利用しており、Googleなどの第三者配信事業者がCookieを使用して、ユーザが「りんご箱」や他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて適切な広告を配信しています。
 Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示します。
 ユーザは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にすることができます。
 また、www.aboutads.infoにアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にすることができます。