いやー、長かったです。

ブログはいきなり1本目の抜歯から書き始めましたが、実は2月から始まってます。思い立ったが吉日ってことで、夜に思いついて次の朝に相談の予約を入れました。

2017年2月10日 相談の予約

2017年2月17日 矯正相談ー即決ー検査

2017年3月10日 検査結果ースケジュール説明

2017年3月17日 型取り

2017年3月24日 装置をつける(抜歯によって奥の歯が前にずれて来ないようにする装置、らしい)

2017年4月11日 抜歯1本目

2017年4月17日 抜歯2本目

2017年5月9日  抜歯3本目

2017年5月23日 抜歯4本目


即決ってバカジャネーノと思われても仕方ありませんが、私は結構こんな感じです。直感というか「コレだ!」と思ったらすぐ決めます。悩んで決めたことは結果があんまりよくないことがおおいです。

くまさんみたいな先生で、よく喋る、にこにこ笑顔、きちんと説明してくれる、専門医、矯正が好き、病院が明るい雰囲気、掃除が行き届いている、スタッフの態度がとてもいいなど気に入るポイントが多かったです。

昔と違って自分でも矯正について調べることができるので、あらかじめ少々の知識を持った上で相談にいっています。抜歯に関しても、非抜歯でやったら口元がもっこりしてしまったという話をみていたので、検査の結果から抜歯を勧められてもすぐ納得しました。

非抜歯でやれます!という先生は(口元もっこりするけどね)を隠しています。もちろん検査の結果スペースに余裕があって非抜歯でいける人もいます。私のように顎が小さいのに歯が大きいと抜歯しないと並べるスペースがありません。じゃあどうするかというと前に飛び出させるのです。

せっかく歯が綺麗に並んでも、口元がオラウータンじゃなんのためにやってるのかわかりませんから。

非抜歯で矯正するためには子供の頃から顎を広げておくことが重要です。大人になって始めると、多少の犠牲が発生するのです・・・。

ちなみに実妹の口の中をのぞいかせてもらったら、自分のよりかなり歯が小さかったです。1mm大きくても、10本あれば1cm余分にスペースが必要ですからねぇ。ちゃんと並ばないはずだわ・・・。

まぁそんなわけで、抜歯するのに2ヶ月も費やしてしまって、すでにスケジュールが押している状態です。さっそく矯正歯科に予約をいれましょうかね。。。


ちなみに4本目の抜歯はとても楽でした!左の下です。麻酔もよく効いたし、短時間で抜けたので多分そんなに痛まないと思うし、前に右下を抜いた時、食べかすが詰まったせいか2週間くらい痛みを引きずったので今回はなんと!抜いた跡にスポンジ?を詰めてくれました!体に吸収されてなくなるそうです!

先生!なぜ!前回も!いれて!くれなかった!のですか!!!

ヽ(#`Д´)ノフンガー!


大丈夫だと思って〜はは〜


ヽ(#`Д´)ノもー!プンプン!


お会計8640円ナリ。

たかいよ!

きょうせいちりょう!

お金払って痛いことするってなんかアレだよね!!




昔、ヘアメイクで、髪をぎゅうぎゅう引っ張られた時、痛い!って騒いだら母がいいました。

綺麗になるためだ 痛くても 我慢




にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ