このブログを遡るとよくわかりますが、過去に何度か英語の勉強をしようとした形跡があります。結局すぐ飽きてやめてしまうのですが、原因は問題集をやらなかったことにあると思います。

問題集やらないので、分かってることと分かってないことが分からないという状態。さらに、できた!できるようになった!っていう達成感がまるでないので、やる気が自然消滅していきます。

目標設定なんて当たり前のことなのに、何故か英語に関してはゆるやかに攻めるべしと思い込んでいました。

そして文法が本当に苦手でほとんで覚えていないのですが、家にあった「Forest」という大学受験生がよく使う文法書を読んでみて分かったことがあります。

文法が嫌いなのではなく、文法書の日本語が難しいから文法書を読むのが嫌!ヽ(#`Д´)ノ

本当に、何が言いたいのか全然わかんない。

読解力がかなりないと読めません。辞書的に使うのはアリかもしれませんが、これで学べるかっていうとはっきりいって

私には無理!

一応読んではいますが、これは私には合いません。こんな難解なテキストで何を学べというんだ。難関私立大学を受験する人向けじゃないですかねー?(適当)

少しでも英語に苦手意識あるなら絶対読まないほうがいい一冊です。登山の経験もないのにいきなり富士山を登るようなもんです。

ちなみに、Forestは大学入試の内容が変わることからその役目を終えたそうです。

『総合英語Forest』刊行時には、文法知識や読解力重視であった大学入試も、「読む・書く・聞く・話す」の4技能の力を求めるものへと変容しつつあります。殊に2020年度より導入される大学入試制度のもとでは、本格的に4技能試験に移行します。旧来の骨格が残る『総合英語Forest』では、4技能への完全な対応は難しく、その役割を終えようとしています。

株式会社桐原書店発行 『総合英語Forest 7th』についてのお知らせ【蟠邑興馘垢茲蝓


確かに、自分が高校生の頃は文法知識と和訳英訳重視で英語学という学問でしたからね。


Forestは棚に戻すことにして、新しい本を一冊買ってみました。
問題数が多くて評判もいいので期待(^^)。


中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。


あと、リスニング用にこちらを使っています。

CD付 英検3級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)

短いストーリーがたくさん入ってるのが気に入って買いました。

英検3級用テキストなので知らない単語がほとんどない。
話が簡単。
頑張らなくても理解できる。
一文が短め。
CDがゆっくり目のスピードかつはっきり発音してくれるのでストレスがない。
日本語に変換しなくても理解できるので、最初から最後まで英語をしっかり聞ける(重要)

15


頑張るぞー(^^)