りんご箱

Mac歴22年。人生の半分以上をMacと過ごしています。

カテゴリ: 冬の寒さ対策

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

さて、昨年12月は寒さ対策に振り回されて、ろくに大掃除もしないうちに新年を迎えてしまいました。が、ようやく寒さの原因を突き止められたので対策を施しておりました。

ガムテープで隙間を塞ぐのはカッコ悪いので,ホームセンターで隙間を埋めるアイテムを購入してきました。ウッドシール(シーリング材)、へら、マスキングテープです。

最初、幅木と床の隙間部分を埋める様に作業していたのですが、後日、乾いて縮んだらしく、ところどころ隙間が空いてしまいました。なので、(終)

---
2015/4/29追記

途中まで書いてからずっと下書きになったまま放置されていたのでその後を書きます。

フローリングと壁の隙間をシーリング材をつかって埋めました。ハウスメーカーに確認したところ、埋めても問題ないといわれました。木材は時間がたつと縮むので隙間が大きくなることは仕方がない、とのことでした。たぶん隙間が大きくなったことで、壁の中の空気が部屋に流れ込む量が増えたんだと思います。だから余計に寒さを感じてしまう。ちなみにお隣さんはクレームつけて隙間を埋めさせたらしいです。

2011/01/11に書いていた記事なので、自分で隙間を埋めてから4年目になりますがほとんどの場所できちんと隙間が埋まっています。素人工事なのではみ出しているところもそのままですが(笑)。そして2階の12畳の洋室はエアコンだけで十分温まりますし、1階に石油ストーブを導入したことで玄関、階段、廊下といった場所の気温が、外気0度でも10度を下回らなくなり、ドアの下から強烈に寒気が流れ込んでくることも感じられなくなりました。

やはり暖房力不足だったんだなぁと思います。高高住宅で石油ストーブはダメ!といわれますが我が家は全然大丈夫です。時々換気すれば、汚れた空気も余分な水分も外に出せます。結露することもありません。低低住宅でも締め切って換気を怠れば具合が悪くなりますしね。

購入した石油ストーブは「アラジンブルーフレーム」。日本で使われる多くの石油ストーブは赤くひかりますが、ブルーフレームはその名の通り青い炎がみえます。すっごく綺麗なんですよ。本体は小さめでレトロ感があってすごく可愛いです。



2階にあるカバーのないダウンライトから落ちてくる冷気問題があったんですが、ハウスメーカーに相談したところ無償でカバー付きのものに交換してもらえました。10分ダウンライトの下に立っていられたら交換しなくていいよっていったら、1分経たないうちにすごく寒いです!!ってギブアップしてました。説明するより体験してもらうほうが話が通じやすいですね。

先日、ようやく凍てつく寒さが解決されたという記事をかきましたが、その後、まだ左からの猛烈な冷気に悩まされていました・・・。


寒さを感じるたびに隣の部屋のエアコンをいれるのもなんだかなぁ・・・と思いながら自分のブログを見ていて気がつきました。

「足下から微妙にあたたかい風が吹き上げてくる様に!」

ドアから離れてるのに足下に風なんかくるかなぁ・・・と思って、足下をみてみました。


ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!


なにこれ!すごい隙間あいてるじゃん!!


壁と床の間に、およそ2mmほどの隙間があいてるのを発見。なるほど・・・ここからとなりの空気がはいってるのか・・・。


部屋の周りを点検してみると、どこもかしこも隙間が!!しかも・・・



猛烈に冷気をはきだしてます!(ノ`Д´)ノピューー



ちょ・・・ちょっとまてぇい。こりゃ欠陥住宅かい!?




とりあえず、ガムテープで隙間を塞いでみると、あれほど冷たかった左側がつめたくなくなりました。冷気を掃き出していたのは窓ではなく

でした。どんだけ窓を対策してもダメなはずだ・・・orz


で、家具とかベッドとかあって、部屋の2/3くらいしかガムテープがはれなくて翌日に持ち越したのですが、これが大変な自体を招きました。

ベッドの置いてある側の隙間から猛烈な冷気が吹き上げました!!他の隙間から出ていた風がまとめて吹き出したようです。

布団は冷えちゃうし頭は冷えちゃうし体は冷えちゃうし、とてもじゃないけど寝られません!!ヒーターをつけて太陽が昇るまで震えていました・・・。



*吹き込んでくる風は外気だと思います。ものすごく冷たいです。


----
2015/4/29追記
外気ではなく、壁の中の空気でした。ハウスメーカーによると、構造上、外気が入ってくることはありえないし、万が一外気が侵入していたとすればそれは欠陥工事ということになるそうです。しかし暖房をつけると冷たい風が感じられるということから、部屋の暖かい空気が壁の中の冷たい空気を押しているのではないか、という結論になりました。

その後、対策を講じて石油ストーブを導入したところ問題は解決し、冬の寒さに悩まされることがなくなりました。

さむくてさむくて、ついにカーテンまで導入したのに、結局寒さは変わらず。自分が冷えてるんじゃないかと結論づけたんですが・・・・


ついに、本当に解決しました!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ



母とチャットしてたときのことです。「どれだけ対策してもものすごい冷えるんだよー。家が欠陥品かも・・・」とぐちっていたら

「隣の部屋が寒いんじゃないの?エアコンつけてみたら?」

といわれ、なんでもいいからやってみようと思ってエアコンをつけてみたところ


左から冷え冷えしていたのが、足下から微妙にあたたかい風が吹き上げてくる様に!(ドアはしまってます)。左側の冷え冷え感もなくなりました。


隣の部屋はほとんど使っていなくて、かなり冷え込んでいました。おまけに廊下もすごく冷えていて、かなり温度差が発生しています。(廊下19度、私の部屋24度)

私の部屋を暖める程、冷えを感じる理由・・・廊下、隣の部屋との温度差がありすぎて、冷気が流れ込んでいた!

24時間換気のため、ドアの下に隙間があります。そこから轟々と冷たい空気が流れ込んで,私の左側に流れ込んでいたのです・・・・。

しばらくエアコンつけて隣の部屋と廊下の温度をあげてみます。


ペアガラスといえど、薄手のカーテンだけでは冷気を塞ぎきれないと思って、遮光カーテンを買ってきました。

安いやつだけどたくさん買ったから結構しました(´・ω・`)。

おかげさまで寒さを感じなく・・・・



なりませんヽ(#`Д´)ノ!!



相変わらず左から冷房を吹きかけられてるくらい寒さを感じます!!



どうなってんだゴルァ!!!!!!!



・・・・ふと、思いました。




もしかして、私自身が冷えてない?



なぜなら、よくよく考えてみるとどこでも左だけ寒さを感じてます(´・ω・`)


あらためて自分が冷えてると思うと、窓から冷気が出てる様に感じられません。



私・・・・悪い病気なのかしら・・・。

違う悩みになってしまいました。


あ、そうそう。家の北側って寒いとおもってたんですが、北側の窓って透明じゃないからカフェカーテンかけてるか、何もかけてないんですよね。


そりゃ、寒いはずですわ。


なんか、いろいろ対策したけど、結局それなりの厚さのカーテンを二重三重にしたらいいんだってことが分かりました。ものすごくあったかいです。

カーテンが薄くて、カーテン自体が冷えてるのが原因かと思いまして、厚手のモノを窓とカーテンの間に突っ張り棒でかけてみました。


目の前に有った厚手の物・・・


毛布!デス


そこ、笑わない!私は真剣なのよ!!ヽ(#`Д´)ノ

サイズはちょっと横幅がたりないけど、3/4はかくれたから変わるはず!!


室温23度、実験開始。


・・・

・・・

・・・・!


あんまり冷えない気がする!


気がするだけですが。

1カ所埋めても、3カ所ものこってますからね。やるなら全部やらないとね。。。厚手の大きな布、何かありませんかー!!なるべく安いやつ。

窓の近くに有った机を、窓から離れた位置に移動しました。これでさむくな〜い♪とおもったら・・・

ちょー寒い!!(><)

ありえないくらい冷気を感じます!

多分、冷たい空気が流れてるというより、窓に体温を吸い取られてる状態だと思います。空気の流れは感じません。足下がひえる〜ということもないし。

調べたところ、冷輻射というらしいです。

どうしたらいいんでしょう。

窓の表面温度をあげればいいんでしょうか。

それともカーテンを二重三重にすればいいんでしょうか。

窓を塞いで壁にしたい。

(´−д−;`)だれかたすけて・・・。

もともとカーボンヒーターはリビングに、パネルヒーターを自室に置く予定でした。が、遠赤外線の暖房器具が果たしてどこまで使えるのかと不安におもったので、まずはカーボンヒーターを購入し、よかったらパネルヒーターを買おうとおもって

買いました ノ(´д`*)

これ↓
DeLonghi パネル型遠赤外線マイカヒーター HHP1000TCJ
DeLonghi パネル型遠赤外線マイカヒーター HHP1000TCJ
クチコミを見る


中国製・・・デス。

第一印象は「大きい」でした。思ってたより大きかったです。キャスターを取り付けます。ねじ止めしますが、なんと工具がついてました。持つ部分が大きくてしっかりしたドライバーです。保管用のカバーもついてました。

さっそくスイッチON。上部からもあーっと熱気がでてきました。前面はほんわかあったかいです。でも、くっついてると暑くなってきます。パネルヒーターの上に「準天頂衛星みちびき」のペーパークラフトがぶらさがっているのですが、かなりゆらゆらゆれています。

サーモスタット付きで、自分の好きな温度に設定できます。

2~6畳用で、600Wと1000Wの切り替えができます。12畳で600Wでつかってますが十分です。ほっかほかの23度です。

一晩つけっ放してみました。朝の室温は21度くらい。体ほかほかです ノ(´д`*)

断熱性能は最高ランクの(はずの)我が家の窓。。。。

でも、ほんとにたしたことないわ。チョー(´・ω・`)ガッカリ・・・。

そりゃ、一枚ガラスより高性能かもしれないけど、コールドドラフトは起こるし、なによりカーテンしめててもカーテン含めて窓の付近がひんやりしてますよ。。。

まぁ、カーテンが薄いのも一因かと思いますが。

やはり窓付近が寒いです。冷気の流れは感じませんが(ぷちぷちでせき止めてます)ひや〜っとした空気を感じます。

対策・・・。カーテンを厚手の物にかえる。。。のは大変なので、二重にしようかしら。

部屋をあっためるほど、寒さを感じます。どうしたらいいでしょう。。。。

で、ふと思い出しました。

いま、パネルヒーターをつかっているのですが、思いっきり北の窓に向けておいてました。ドアの方向に向けておいてみたら・・・


( ・∀・)うほっ(さっきよりは)寒くない。

相変わらず窓付近はひんやりしてますが、部屋全体はほっかほかで私の体もほっかほかです。外が1度だなんて信じられない(*´д`*)

初公開。私のお部屋です。左が南、右が北になります。広さは12畳くらい。

myroom


4つの四角は窓です。赤い四角がエアコンです。普段は「つくえ」の辺りにいます。

エアコンをつけると、南の大きな掃き出し窓で猛烈な冷気が製造されます(--;)。おかげで体の左半分がひんやりします。。。。

エアコンの温風がダイレクトに当たるのが原因だと思いますが、他の窓も冷気をだします。

さむいなーさむいなーとおもってエアコンの温度を上げる程、どんどん冷気が製造され、私の左半身は冷却されていきます。コールドドラフト対策に、窓の下3分の1程にぷちぷちを設置していますが、全体から猛烈に冷気を吐き出します・・・。

エアコンー暖房ON! 窓ー冷房ON! ←こんな状態です。

本当はエアコンのほうが省エネらしいですが、こんな訳で電気ストーブじゃないと余計に寒くなるのです。さっきエアコンつけたら左半身が凍りました。今カーボンヒーターで暖め中です。

エアコンの位置をドアの向かいにしておけばマシだったかもしれないなー。。。。いずれ二部屋にするつもりだったので、今の位置につけたのですが。。。

隣の部屋も窓に向けてエアコンがついてます。どうりであったかくないわけだw

冬は電気ストーブで乗り切ろうと思います。エアコンつけたら体壊すわ。。。


エアコンは悪く有りません。悪いのは設置場所です。

さっそくカーボンヒーターを使ってみました。安心の日本製です。

TOYOTOMI カーボン&amp;シーズヒーター 【こだわりの日本製】EWH-C105(W) ホワイト
TOYOTOMI カーボン&amp;シーズヒーター 【こだわりの日本製】EWH-C105(W) ホワイト
クチコミを見る


かなり軽いです。空箱持ってるみたいでした。中身は丸い台と本体。ねじで2カ所とめます。あっという間に組み立て完了です。本体がぐらぐらしますが、かろやかな首フリの為にわざと揺れるそうです。説明書に書いてありました。

で、スイッチオン。

1.5mくらい離れたところにおいてたら、確かにほわぁ〜っと温かさを感じました。焦げ付くような厚さではなく、ほわ〜っと。ほわ〜ほわ〜(しつこい?)。温風はでてこないので、熱い風をごうごう浴びないとあったかい気がしない!という人には向かないと思います。

強(1000W)、弱(500W)、強(1000W)首フリ、弱(500W)首フリの切り替えができます。1mくらい離れたところにおいてますが、強にすると熱いです。夕方5時からつけっ放してて、いつもなら足や手がひんやりしてるのにほかほかしてます(^^)。寝るときもお風呂上がりの様に手足がほかほか。寒くなかったです。

商品写真では広範囲に赤く発光してるようになってますが、実際は真ん中に一本細いオレンジのラインが光るだけです。弱モードではほとんど光らず、強モードで結構明るくなります。

=室温の記録=
カーボンヒーターは寝る前にOFF。寝室の朝の室温は18度でした。一階のエアコンを朝4時から7時まで23度でON。一階洗面室は19度でした。




訂正
1000Wと500Wでした。

↑このページのトップヘ