りんご箱

Macユーザの日記。Apple製品が大好き。防災に関心があります。

Macユーザりんごのブログ。最近、検索するとアフィブログ(サイト)ばかり引っかかってつまらないです。昔の本当に役に立つブログはどうやったら検索できるのかが知りたい。

先日、ようやく凍てつく寒さが解決されたという記事をかきましたが、その後、まだ左からの猛烈な冷気に悩まされていました・・・。


寒さを感じるたびに隣の部屋のエアコンをいれるのもなんだかなぁ・・・と思いながら自分のブログを見ていて気がつきました。

「足下から微妙にあたたかい風が吹き上げてくる様に!」

ドアから離れてるのに足下に風なんかくるかなぁ・・・と思って、足下をみてみました。


ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!


なにこれ!すごい隙間あいてるじゃん!!


壁と床の間に、およそ2mmほどの隙間があいてるのを発見。なるほど・・・ここからとなりの空気がはいってるのか・・・。


部屋の周りを点検してみると、どこもかしこも隙間が!!しかも・・・



猛烈に冷気をはきだしてます!(ノ`Д´)ノピューー



ちょ・・・ちょっとまてぇい。こりゃ欠陥住宅かい!?




とりあえず、ガムテープで隙間を塞いでみると、あれほど冷たかった左側がつめたくなくなりました。冷気を掃き出していたのは窓ではなく

でした。どんだけ窓を対策してもダメなはずだ・・・orz


で、家具とかベッドとかあって、部屋の2/3くらいしかガムテープがはれなくて翌日に持ち越したのですが、これが大変な自体を招きました。

ベッドの置いてある側の隙間から猛烈な冷気が吹き上げました!!他の隙間から出ていた風がまとめて吹き出したようです。

布団は冷えちゃうし頭は冷えちゃうし体は冷えちゃうし、とてもじゃないけど寝られません!!ヒーターをつけて太陽が昇るまで震えていました・・・。



*吹き込んでくる風は外気だと思います。ものすごく冷たいです。


----
2015/4/29追記
外気ではなく、壁の中の空気でした。ハウスメーカーによると、構造上、外気が入ってくることはありえないし、万が一外気が侵入していたとすればそれは欠陥工事ということになるそうです。しかし暖房をつけると冷たい風が感じられるということから、部屋の暖かい空気が壁の中の冷たい空気を押しているのではないか、という結論になりました。

その後、対策を講じて石油ストーブを導入したところ問題は解決し、冬の寒さに悩まされることがなくなりました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック