りんご箱

Macユーザの日記。Apple製品が大好き。防災に関心があります。

Macユーザりんごのブログ。最近、検索するとアフィブログ(サイト)ばかり引っかかってつまらないです。昔の本当に役に立つブログはどうやったら検索できるのかが知りたい。

(°Д°)ハァ?な事件簿、最終話です。

これで本当におわるといいのですが。

あ、あんまり楽しくないので見たい人だけどうぞ。
さて、追加でのせることになったパネルの自己負担分を営業が計算した。

今回の契約は1kWあたり65万円(金額はうそぴょんです)で契約してるので

0.165kW*2枚*65万円=214,500円のご負担になります。といった。


   。 。
  / /     ポーン!
 ( Д )

私の目玉が飛び出した。「そんなわけないでしょ!!(ノ`Д´)ノ」

なにいってんの!!カタログくらいみなさいよ!!!定価で買ったって一枚7万円で2枚で14万でしょ!!なんで21万もするのよ!!あんたどういう計算してんのよ!!見積もり見なさいよ!!工事費からモニタやパワーコンディショナー(周辺機器)全部混みで65万円/1kWでしょ!!また全部負担させる気!!?

というのをほぼこのまま言った。

結局計算し直して値引きと貰えるはずだった補助金分を引いた金額になった。ちなみにこっちは何のメリットもない。1枚のせられなかったデメリットが残っただけ。これ以上引っ張っても仕方ないのでこれで糸冬 了..._〆(゚▽゚*)。


追加工事が無事終わればだけどね(_´Д`) アイーン

今回の事件は、業者が屋根の図面からきちんとサイズを拾えなかったこと。そして営業がチェックしなかったこと。から始まっている。私は全面的に信頼していたし、疑いもしなかったからいちいち屋根のサイズなんか確認しなかった。だって、相手はうちを作ったハウスメーカーだしね。念には念を入れた方がいいということを学びました。



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック