MacとiPhoneでファイルをやりとりするとき便利なのがAirDrop(エアードロップ)。

airdrop

Mac からほかの Mac コンピュータへワイヤレスで簡単にファイルを送信できます。OS X Yosemite なら、iOS デバイスともファイルを共有できます。


でも、MacBookPro(Yosemite)とiMac(Yosemite)はAirDropできるのに、MacBookProとiPhone5s(iOS8.3)が何度試してもAirDropできない。

iCloudを再サインインしてみたり、再起動してみたり、いろいろ頑張ったんだけど成功しなくて。Appleのサイトへいってシステム条件を確認してみたら

Mac と iPhone、iPad または iPod touch との間でファイルを転送するには、iOS デバイスに iOS 7 以降がインストールされていること、および

Mac が 2012 年以降のモデルであることが必要です。


私のMacBookProは2011年製なので使えなかったんですね。。。( -д-)がっかり

Appleのサイトには、詳しい説明が載っています。特にシステム条件を確認するのは一番最初にしなければいけない部分です。YosemiteでiOSとAirDropできるという触れ込みを鵜呑みにして無駄な努力をしてしまいました。

Mac ハンドブック:AirDrop を使って Mac から近くにある Mac や iOS デバイスにファイルを送信する