りんご箱

Macユーザの日記。Apple製品が大好き。防災に関心があります。

Macユーザりんごのブログ。最近、検索するとアフィブログ(サイト)ばかり引っかかってつまらないです。昔の本当に役に立つブログはどうやったら検索できるのかが知りたい。

iPhone6sを落として壊した(違)いちご。

そのいちごのお母様のMacBookProが、起動しなくなってしまったそうで。

そこで新しいMacを購入したいとなったのですが、お母様の希望は

「今より大きいのはイヤ!ヽ(#`Д´)ノ」

ということでしたので、MacBookPro13インチをおすすめしました。


ところがいちごさんはこう主張しました。

「今より(12インチ)より大きいのはイヤっていってる。」

「だから11インチにしないと!!」

そしてMacBookAir 11インチを購入しました。

私は11インチなんて小さすぎだし、家で据え置きで使うのにAirの11なんて意味ないよ。と口出ししてみましたが

「今より大きいのはイヤ!ヽ(#`Д´)ノ」っていってるからなれてもらうしかないよ。。。と。



まぁそうですね。小さいことが最重要であるなら、この選択は間違っていません。


ところが、ここである致命的な間違いが発覚します。

お母様のMacBookProを12インチだといちごさんが勘違いしていたのです!

12インチがあったのは多分iBook時代。しかも、自分のが13なのにおなじような時期にかったお母様のが12であるわけないでしょう・・・?('A`)

お母様も13インチをご希望になったので、Air11インチは返品されることになりました。めでたしめでたし・・・・。




と思ったら、問題がもう一つありました。

お母様愛用のソフトがSnowLeopardじゃないと動かないのです(セキュリティ的に古いOSを使い続けるのは全くお勧めできませんが)

そこで、いちごが今使っているMacBookProをお母様に譲って、新しいMacBookProをいちごが使ってはどうか?と提案したら、お母様に「本当は新しいのが欲しいだけなんじゃ・・・」と疑いをかけられましたが、そのほうが同じ環境で使い続けられるよ、といったところ納得されたようです。

私でもそんな提案されたら疑います。



さて、現行機種のMacBookPro13インチ、優先すべきポイントは「メモリー容量」でしょう。最近のMacBookProはあとからメモリーが増設できないそうなので。

予算が限られているとすると、優先度は

 メモリー増設>SSD増量>CPU増強

だと思います。

なので、まずメモリーは8GBから16GBへ増量。

SSDは128GBは小さすぎ、256GBはまぁまぁ、512GBは予算があれば、と思います。

実際にMacBookProを購入した人のブログによると

 メモリーを16GBにしなくて後悔
 SSD512GBにして後悔(必要なかった)
 SSD増やすくらいならメモリー増やせばよかったと後悔

というのが目につきました。

メモリー不足でくるくる〜っと虹色ボールが回るのが一番イラッ!ときますからね。

写真、iTunes、safariで複数タブ開いてると、現状8GBもいっぱいっぱいでくるくるしますからね(特に写真)。。。


さて、いちごさんの場合。

ほとんど家でつかいます。AirMac Time Capsuleを買いました。現在使用しているHDDは200GBほど。外付けHDDに写真をたくさんいれてます。

という利用状況なので、迷わす256GBがおすすめです。あまり利用しない写真などはTimeCapsuleを利用すればいちいちHDDを持ってこなくてすみます。

次はメモリーですが、16GBがおすすめです。これから4、5年使うことを考えると増やしておくべきだと思います。あとから追加できない仕様だから特にです。


なのでいちごさんにおすすめなのは256GB+16GBです。自分が買うとなってもこの組み合わせです。






で、実際にAppleStoreで購入したのは512GB+8GBの組み合わせでした。年賀状作成の時だけ酷使するので十分かもしれませんネ。




べつに!ヽ(#`Д´)ノう、うらやましくなんかないんだからね!





i7のブッコプロとi5のブッコプロ、どの程度違いがあるのか。。。が一番気になっています。

(´∀`*)おわり


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック