りんご箱

Macユーザの日記。Apple製品が大好き。防災に関心があります。

Macユーザりんごのブログ。最近、検索するとアフィブログ(サイト)ばかり引っかかってつまらないです。昔の本当に役に立つブログはどうやったら検索できるのかが知りたい。

友人のところへAppleIDがロックされた、変更されたというフィッシングメールが届きました。

こんなメールきたー、って感じで私のところへ転送されてきたその瞬間に


「スパム!リンク押さない!」


とiMessageを送りました。


「まじか」
「見分けつかない」
「聞いてよかった」


と、無事AppleIDを守ることができました。実際に送られてきたメールのスクリーンショットです。本物のリンゴマークがついてるところが嫌ですね。

23


13


45


13


よーく見ると日本語がおかしいのですが、ロックする、無効になるなんて書かれていると焦って確認したくなります。

しかし、本物のアップルからのメールに見えたとしても、メールのリンクは押してはいけません。本物であると言う証拠はパッと見ただけでは得られないのです。

もし、この手のメール(アカウントロック、アカウント無効、不正アクセスされました等)がきたら、メールに記載のリンクではなく自分でURLを打つ、もしくは検索してWebサイトを開きます。

本物であるなら、Appleからメールが来てる時点で既にロックされ、正しい手順を踏まないとアンロックされません。だから焦る必要は全くないのです。放置はダメですが、落ち着くことは非常に重要なのです。

また、IDとパスワードを入力するようなサイトでは、必ず鍵マークがあるか、正しいURLかを確認する癖をつけるとなおよいです。Safari(Mac)では「Safari内の環境設定メニュー」から「詳細」を選び、一番上にある「Webサイトの完全なアドレスを表示」にチェックを入れます。iPhoneではWebサイトを開いた後、一番上のアドレス欄をタップすると、正しいURLか確認することができます。

22


0342


母のガラケーにはAmazonを名乗るSMSが届きました。内容は表示できなかったみたいです。開かずに削除するように伝えました。

11

00


便利な反面、嫌な時代です。自分のところにきたら冷静に対処できるか、心配です。



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット