りんご箱

Macユーザの日記。Apple製品が大好き。防災に関心があります。

Macユーザりんごのブログ。最近、検索するとアフィブログ(サイト)ばかり引っかかってつまらないです。昔の本当に役に立つブログはどうやったら検索できるのかが知りたい。

バックアップディスクの整理をしていたら、以前バックアップをとった仮想マシンがみつかりました。ファイルサイズが20GBほどしかありません。

今は65GBです。

調べてみたら、Windows7からWindosw10にアップグレードした時の残骸が20GBありました。

vnware_win10


他にも削除しても問題ないものがありましたので全部削除し、その後仮想マシンを小さくしました。

参考にしたのはVMWareのゲストイメージ圧縮方法です。

作業前に仮想マシンをバックアップしておきます。

仮想マシンを起動して、コマンドプロンプトで実行します

C:\Program Files\VMware\VMware Tools\VMwareToolboxCmd.exe disk shrink C:\

Macからファイルサイズを確認すると、22GBほどになりました。40GB近くSSDを無駄に占拠されていました。あほらしい。

仮想マシン上でデータが増える(使用領域が増える)と、仮想マシンのファイルサイズが大きくなっていきます。しかし、仮想マシン上でファイルを削除しても、増えた分が減りません。なのでどんどん大きくなって内蔵ストレージを圧迫します(´;ω;`)。

定期的に上記コマンドを実行する必要がありそうです。




このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット