りんご箱

Macユーザの日記。Apple製品が大好き。防災に関心があります。

Macユーザりんごのブログ。最近、検索するとアフィブログ(サイト)ばかり引っかかってつまらないです。昔の本当に役に立つブログはどうやったら検索できるのかが知りたい。

買ったのは7月です。ちょっと前話ですが、重い腰を上げてようやく公開です。

待ってました!おかえりMagSafe!!お前を待ってたんだよおぉぉぉ!!

MagSafe大好きです。USB-Cコネクタはほんと抜き差ししづらい。

旧)MacBook Air 2018(intel)16GB / SSD 256GB ゴールド
新)MacBook Air 2022(M2)8GB / SSD 1TB スターライト

メインメモリですが、16GB積んでても8GB以上使ってるの見たことがなかったのと、Appleシリコンではメインメモリが少なくても大丈夫だと聞いたので8GBにしました。

カラーはもともと白っぽいのが好きだったので、スターライトにしました。2018のMacBook Airはゴールドを買ったのですが、私の目にはピンクゴールドに見えます。カラーにこだわるなら実物見て買うのをおすすめします。

そして今回の買い替えを決意した2つのことについて語ります。

1:SSDが256GBは私には狭かった

購入時は100GB程度は常に空いてるだろうと思っていました。ところが全然空きがありません。いろいろ積み重なるとあっという間に空き容量が減っていき、年1回程度使う仮想マシン(30GB)、写真データを置いてるiCloud Drive(30GB)、Xcodeをいれたら空きが3GBに(当然削除しました)、iPhoneをバックアップしようとしてもできない(空きが40GBくらいは必要)という有様でした。

2:USB-C端子が一つしかないに等しい

2018モデルは、USB-Cで充電します。一方は充電のために常時使われていて、実質ひとつしかありません。SSDに入りきらないデータは外付けのHDDに入れていました。内蔵SSDと外付けHDDをTimeMachineでバックアップしようとすると、充電をやめてTimemachine用のHDDを接続する必要があり、本体はバッテリーで動かすことになります。ハブを買えばよかったんでしょうが、私はなぜかUSB-AをUSB-Cに変換するアダプタを二つかいました。。。選択なんですが、そもそも充電ポートがないのはやっぱりだめですね。


上記の2点はSSDが十分な容量があれば起こらなかった問題です。私にとってはメインメモリを増やすよりSSDを増やすべきでした。

最近のMacは自分で内蔵ストレージの交換ができないのがよくないです。せめて、ストレージくらい交換させてくれい。

今回のMacBook Airはかなり贅沢しちゃったなーという感じですが、10年は使えるでしょう・・・。結局やること考えるとMagSafeに10万円かけた感じですが。現在の私にはM1で十分ですが、今後の私に期待しましょう。






このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット