カテゴリ: 片付け・掃除

ほとんど出番がないのに、かなり嵩張る取扱説明書。保証書だけ切り取って捨てることにしました。

自分で持っていなくたってメーカーサイトでダウンロードできるし(=゚ω゚)人(゚ω゚=)スバラシイ!

アイリスオーヤマの室内物干しの説明書だけ見つからなかったけど、それだけファイルにいれておけばいいしね。

ダウンロードした取扱説明書はiCloudに説明書フォルダを作って入れておきました。別に見たいときに探せばいいだけなんだけど、インターネット死んでると説明書が見られないと思って。停電しちゃった!なんてときにもバッテリーで動く端末なら見られるから。そんなときに説明書がいるかどうかはわからないけど。

ものを減らして不安を高めたら意味ないから、自分なりに不安にならない方法を探すことが重要。

スクリーンショット 2018-11-28 22.15.13


重い取扱説明書ファイルがスッカスカになったけど、厚みで変形しちゃったのは直りませんでした。



このエントリーをはてなブックマークに追加

増え続ける書類。

場所を取る割りに見直すこともほとんどなく、でも捨ててしまっていいのか迷います。

syorui_yamadumi


家に入ってくることを止めるために、クレジットカード、銀行、電気はWeb明細に申し込みました。以前は紙の明細を手にしないと不安だったんですけど、Webサービスが充実して来て逆に紙があることがストレスに。。。

数年分のいろいろな明細を「二度と見ることないだろうし、いらないよね。。」と思いつつスキャンして、全てシュレッダーにかけました。

「スキャンして捨てる」は結構私にはあっていました。

いらないと思いつつなんとなく捨てられない、そしてまたしまい込む〜を避けるために、電子化します。電子化しておけばすぐ処分できるし、なによりあっても邪魔にならない。数年分の明細でもたった数メガバイトですよ。

紙でもらっちゃったものはすぐ電子化して捨てるか、不安なら1年分だけ紙でも持つってルールを決めました。多分そのうちすぐ電子化したら捨てるようになると思いますね。

書類の管理(ファイリング)がいらないのと場所を取らないので非常に楽です!やりすぎ注意ですけど。

それと、大量の見ることもなさそうな書類をスキャンしてると、スキャンしてること自体疑問に思い始めます。こんなに大変な思いをしてまでやる作業なのだろうか・・と笑。

次のターゲットは家電の説明書。ほとんど見ることないしWebからダウンロードできるし、明日にでも全部捨ててもOKですね。心配なら捨てる前にダウンロードしておけばいいのです。

スキャンしたデータをどこに置いておくか。。。

ローカルディスクにおいてます。もちろん外付けHDDにバックアップして。クラウドに置くなら暗号化は必須だと思います〜。


愛用のスキャナ。2010年11月購入ですが、未だに現役です。




次に買うならこれかな。Wi-Fi対応モデル。Macに繋がなくてもいいので手軽に使えます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

製造年を確認したら2006年だったので、12年目になります。かなり大量のホコリがとれる優れものです。



本体横をみてみたら、2010年にフィルター交換したと書いてありました。最初は4年で交換したんですね。今回は8年ぶり2回目の交換です(^^;

2回目はフィルター交換せず本体ごと交換しようと思ってたのですが、なかなかこれという空気清浄機に出会えなくてずるずると使い続けてしまい、さすがに空気清浄機なのに空気汚染機になってる感じがしてきたので購入を検討しました。

条件:
 空気清浄機のみ(加湿はいらない)
 HEPAフィルタ(他はよくわからない)
 前面吸気(背面吸気も持ってるけどイマイチな感じ)
 プレフィルタの自動お手入れ(いまのやつはついてる)

こんな感じでさがしたんですけど、、、見つからない。唯一ダイキンの物が近いかなーと思ったんですがフィルタがよくわからなかったのと自動お手入れ機能がないのでやめました。もう同じようなものはないのかもしれませんね。

ダメ元で交換用フィルターを検索したらあっさり見つかったので交換することにしました。



ヨドバシさんで買ってポイント分引いて5300円くらいでした。

電気製品だしそろそろ故障してもおかしくないかなーと思ったけど、まだ動いてるので壊れるまで頑張ってもらいます!

左:新品 右:8年後
filter


----------------
2019/1/18追記
燃えるゴミに出すには大きいので、ハサミで切ったら大量の埃が溜まっていて飛び散り大変なことになりました。大型可燃ゴミで捨てましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、ドメイン会社から更新の通知がきたので、1年分更新したつもりだったのですが、なぜか更新期間が3年になってたので1年に変更してまた更新したら、2年分更新したことになっていました。

間違えたの自分ですが、騙された気分です(・ε・)ムー

***

去年、家族が忘年会の景品でもらってきたお掃除ロボット。ルンバではなくて、聞いたことないメーカーのだったので正直

「こんな使えないものもらってきて・・・(怒。捨てるのがめんどくさいわ。」

って感じだったんですが、とりあえずつかってみたんですよ。




「か、かわいい・・・!」



ぶーっと排気音を立てながら部屋をくるくる移動する姿がとても愛らしく、掃除機能は大して期待していないけどこれはこれでいいかも(^^)。と、しばらく眺めて楽しみました。

1時間後、バッテリー切れになって「ピーッ」っと呼ばれたのでスイッチをオフに。ご飯ですよーといいながら充電。なんかペットみたい。

そして、大して期待してなかったゴミ収集能力ですが、ダストボックスをみたら


大量のホコリと髪の毛が!!ギャーッ!


なんて役に立つ子!!

自分で掃除機かけると短時間で終わっちゃいますが、「1時間」「ゆっくり」動いているので埃をたくさん集められるんだと思います。3パターンくらいの動きで移動してるだけですが、部屋の端や家具に沿って移動するのもあるので、隅にゴミが残りません。

格安お掃除ロボットですが、この子は本当に役に立ちます。センサー付きなので、段差があっても落ちません。ただ、明るさで判断してるのか、床面に陽が当たっていると動きがおかしくなります。この場合はカーテンを閉めればOK。

だんだんバッテリー能力が落ちていき、1年経ったころに交換時期のようですが、替えのバッテリーは高いです!本体が安い分、とても高く感じます。ダストボックスのフィルターも高いです!プリンタのようです!

とても安いので本体丸ごと交換しちゃってもいいかもしれませんね。

ちなみにこの子は和室で使っています。フローリングには別の子がお掃除してます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は業者さんにきてもらいました。

見積もりの段階で44,000円(税別)、請求は45,000円(税別)でした。

おおよそ10〜30年前のものです。広い場所がある分、なかなか処分されなかったものです。

応接セット(一人がけソファ3個、テーブルの天板ガラス)
学習机3こ
椅子2こ
天体望遠鏡
オルガン
子供用家具
ミシン台
フローリングカーペット8畳分

※業務用(産業廃棄物)
事務机(社長席仕様)
キャビネット
機密書類(ダンボール3箱分くらい)
バラした業務用パソコン

業者さんに持って行ってもらうとどんどん料金が上がってしまうので、「自分一人で運べない」を基準にゴミを選びました。


納戸。
IMG_5187


縁側。
IMG_5190-225x300


寝室。
IMG_5192



そして何もなくなりました。
IMG_5204


反対側w
IMG_5205



次回は9月の連休に階段下収納を片付ける予定です。

正直、処分費はもったいないとしか思えないけど、必ずいつかの時点で処分しなければならないので今回踏み切りました。すっきりした部屋をみて父が喜んでくれたのでよし。母は相変わらず不満そうでした(笑)。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ